閉じる
閉じる
閉じる
  1. wordpressで「致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信で…
  2. Adobe Illustrator CC 2018の表示が崩れる
  3. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)の最適…
  4. SEO対策としてタイトルタグ(titleタグ)の最適な文字数は
  5. wordpressでプラグインを使わずに画像をランダム表示させる
  6. Illustrator CC 2015で配置画像を収集する方法
  7. デザイン変更しました
  8. WordPressのユーザー権限の日本語表記と英語表記
  9. Thunderbird(サンダーバード)の左側のメールフォルダが表示さ…
  10. wordpressプラグイン「WP Slimstat」を日本語化する方…
閉じる

海の森 SOHOデザイン ブログ

Jetpackが自動出力するOGPを削除

こんにちは。
SOHOデザイナーのAquaForest-アクアフォレスト-です。

便利なJetpackがogpタグを下記の内容を自動で出力してくれます。

og:type
og:title
og:url
og:description
article:published_time
article:modified_time
article:author
og:site_name
og:image

通常だと特に問題ないのですが、残念なことにスタマイズはできません。

文言を修正したかったり変更したい際には管理画面では対応できないので、
その場合は一旦削除して、自分で設定することが必要です。

その場合は「functions.php」に下記のコードを追加するだけ。

add_filter('jetpack_enable_open_graph', '__return_false', 99);

テーマのバージョンアップなどで削除されると無効になってしまうので、
その際は再度追加してください。

関連記事

  1. wordpressとtwitterの連動2

  2. wordpressで特定のカテゴリーのみを表示させてもページ送り…

  3. ワードプレスで記事のカテゴリー名をリンク付きで表示させる方法

  4. ソーシャルプラグイン連動テスト

  5. wordpressのコピーライトの年数自動更新

  6. wordpressで投稿記事を特定のカテゴリーのみ表示させる方法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. wordpressで「致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消されました。SFTP を使うなど、他の手段で PHP ファイルの変更をアップロードする必要があります。」と出た場合
  2. Adobe Illustrator CC 2018の表示が崩れる
  3. SEO対策としてディスクリプション(descriptionタグ)の最適な文字数は
ページ上部へ戻る